年末年始のイベントや初商いなどの情報をまとめました。

正月三が日の初詣客の人出は、霧島市の霧島神宮がおよそ35万人、鹿児島市の照国神社がおよそ33万人、鹿児島市の護国神社がおよそ21万人と予想されています。

今月31日のおおみそかに鹿児島市のドルフィンポートで年越しカウントダウンが行われます。

午後11時30分から先着500人にクラッカーを配布して午前0時と同時に新年を祝います。

初日の出の時刻は屋久島や奄美市名瀬が7時14分、鹿屋、志布志が7時15分、鹿児島、霧島市国分が7時17分、などと予想されています。

そして初日の出に合わせて鹿児島市の白波スタジアム=県立鴨池陸上競技場では午前7時から8時まで「太陽とともに走ろう」と題したジョギング・ウォーキングイベントが開かれます。

誰でも無料で参加できます。

鹿児島市の仙巌園では元日と2日に餅つき大会と餅などのふるまいがあるほか、正月三が日は、着物で来園すると入場料が無料になります。

鹿児島市の平川動物公園では2日から13日まで「お正月まつり」が開かれます。2日と3日は、来年の干支・ねずみに関するクイズ大会や親子で楽しむもちつき大会などがあります。

鹿児島市のかごしま水族館では元日、黒潮大水槽をバックに琴の演奏を楽しめるほか、水族館グッズが入った福袋の販売もあります。

また2日には、水族館の生き物を描いてオリジナルの凧を作るイベントが開かれます。

続いて、主な商業施設の初商い情報です。

元日からの営業はアミュプラザ鹿児島、イオンモール鹿児島、イオンタウン姶良などです。2日からの営業は山形屋、マルヤガーデンズ、タイヨーグループ(全店)Aコープ(一部店舗)、などです。

 

 

引用元:MBC南日本放送
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-00039830-mbcnewsv-l46