太宰府天満宮は、2021年の初詣について、3月末までを「初参り」期間とすることで参拝の分散を呼びかけている。

案内所付近の大型モニターでマスクの着用・ソーシャルディスタンスなどの注意を促すほか、ご祈願祭は状況によって昇殿の人数を制限、御門内が密にならないように門外にも御朱印所とお守り授与所を設置するといった対応を行なう。

また、正月の神縁品(縁起物)の授与期間を12月1日から2021年3月末までに延長する(なくなり次第終了)。

神縁品については郵送授与はしない。

引用元:Impress Watch
https://news.yahoo.co.jp/articles/d4614662769de17aff6e6ad2718aeae9c8d987c6