おにやらぼうを作る婦人会員=静岡市葵区の静岡浅間神社

静岡市葵区の静岡浅間神社で17日、節分の縁起物「おにやらぼう」作りが行われた。

同神社敬神婦人会の会員40人が慣れた手つきで約900本を仕上げた。

おにやらぼうはウメとネコヤナギの若い枝に掛け紙を巻き、麻ひもで結んだもの。呼称は「鬼払い棒」がなまったものとされる。

これから咲くウメとネコヤナギの生命力が宿っているため、節分の日に家の中からおにやらぼうで戸をたたくと厄払いできるという。

完成品は18日から1本800円で販売する。

 

引用元:@S[アットエス] by 静岡新聞SBS
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200118-00000023-at_s-l22