今月の鎌数伊勢大神宮の御朱印。今年の干支のいのししと、来年の干支のねずみが描かれています

早いもので今年もあとわずかとなりました。年が明けたら初詣に出かける人も多いのではないでしょうか。

最近は御朱印集めがブームになっています。旭市でもすてきな御朱印が頂ける神社が数多くあります。

そこで、旭市で御朱印が頂ける神社をシリーズで紹介したいと思います。(あったか旭チャンネル)

鎌数伊勢大神宮の拝殿

◆鎌数伊勢大神宮

JR旭駅から車で約10分、国道126号沿いに鎌数伊勢大神宮はあります。

ここでは日本の神様を代表する天照大神を祭っていて、地元の人からは「お伊勢様」の名で親しまれています。

五穀豊穣や工事安全、商売繁盛などの御利益があります。

境内には神楽殿があります。毎年3月に、県の無形民俗文化財に指定されている神楽が奉納されます。

左が12月1日限定のもので、右が12月の御朱印です

◆御朱印は種類が豊富

鎌数伊勢大神宮の御朱印は月ごとにデザインが替わり、季節の花が描かれています。

12月は椿のデザインでした。

また、毎月1日も通常とは違う限定デザインの御朱印が頂けます。

今回は12月1日に訪れましたが、朝からたくさんの参拝客で賑わっていました。

さらには見開きの月替わり御朱印もあります。

そのほかに、正月や七五三などといった行事限定の御朱印も頂けるそうです。

種類が抱負な鎌数伊勢大神宮。

何度行っても楽しめそうですね。

御朱印が好きな人は訪れてみてはいかがでしょうか。

鎌数伊勢神宮
ホームページ:https://www.kamakazu.com/
住所:旭市鎌数4314
電話:0479-62-1982

 

引用元:ちばとぴ!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191231-00010000-chibach-l12