生活の営みを縛ってしまった新型コロナウイルス。愛媛を含む全国の神社で6日、一斉に1日も早い終息を祈願しました。

【祝詞の奏上】「疫病の禍事を除き祓いやらん」

松山市の厳島神社で願っているのは、新型コロナウイルスの一日も早い終息です。感染を予防するため、式の参列者を2人のみとするなど「3密」を避けています。

全国ではこの日、40歳以下の若手神主で作る神道青年全国協議会が、全国の約2000の神社で一斉の祈願祭を行いました。

厳島神社・柳原永祥禰宜「愛媛県松山でも感染者・死亡者がいるということで非常に深刻に受け止めています。1日も早い終息を心よりお祈りさせていただきました」

愛媛では40ほどの神社が祈願したということです。

 

引用元:テレビ愛媛
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200506-00000002-ebc-l38