小田急電鉄は、公式スマートフォンアプリ「小田急アプリ」に、各駅最寄りのバス停の情報を提供する「バス情報」、およびエリアごとのイベントやグルメの情報、最寄り駅周辺の天気情報などを提供する「沿線情報」を、12月5日から追加した。

小田急アプリは、リアルタイムな運行情報や列車走行位置、駅の混雑状況、小田急線各駅付近にある災害避難場所が記載された地図などを提供する、スマホ向け無料アプリ。

追加されたバス情報では、各駅最寄りのバス停(乗り場別)の発車時刻や行き先情報を提供。
バス停までの乗り換え時間を考慮したバス情報の表示もできる。

沿線情報は、小田急沿線を5つのエリアに分け、エリアごとのイルミネーションなどの季節に合わせたイベント情報や、グルメ情報を提供。
そのほか最寄り駅周辺の天気情報なども提供する。

エリアの区分けは、新宿~登戸、登戸~相模大野、相模大野~小田原、相模大野~片瀬江ノ島、新百合ヶ丘~唐木田。エリアごとに、小田急電鉄との関連性を問わず、「イベント」、「おでかけ」、「グルメ」のカテゴリー別情報を提供する。

イベント情報で取り扱う内容は、駅周辺のイベントのほか、紅葉、イルミネーションといった季節の情報。
おでかけ情報は、レジャー施設、アニメの舞台など小田急沿線のゆかりの地、御朱印をいただける神社仏閣などの情報
グルメは、カフェ、レストラン、洋菓子店などの情報。

対応OSは、iOS 9.0以降、Android 4.2以降。スマートフォン以外のデバイス(タブレットなど)には対応していない。

 

引用元:Impress Watch
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00000160-impress-sci