“宗清寺「梅まつり」過去開催時の様子”

「梅まつり」が2月11日、宗清寺(静岡県富士市中之郷)で開催される。

駿河湾や富士川が一望できる高台にある同寺の梅園。富士山と梅の競演で地元でも評判だという。

梅園へは「全国の行ってみたい霊園ベスト10に入っている」(宗清寺 大嶽素宏さん)という霊園を通る。

当日、本堂前では寺カフェ、大般若御祈祷(10時~)のほか団子や駄菓子などの販売、手芸品の展示やバザー、だるま市を行う。

沖縄舞踊や大正琴、フラメンコ風の踊り、蒲原太鼓などの披露や豆まき(12時~と14時20分~の2回)、甘酒の無料サービスも実施。

当日の様子や梅園から見た富士山、モデル撮影の作品などを募集する写真コンテストも開く。

開催時間は10時~15時。

入場無料。梅園はまつり以外の日も観梅可能。2月上旬~下旬が見頃。

 

引用元:みんなの経済新聞ネットワーク
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-00000046-minkei-l22