破魔矢に絵馬を飾り付け、迎春準備を進める巫女たち(多賀町・多賀大社)

2020年が幕を開ける。

東京五輪では世界各国から多様な人々が集う特別な年になるだろう。

滋賀の社寺に参拝して、心新たに希望や願い、社会全体の平穏と世界の平和へと祈りを込めたい。

◇比叡山延暦寺(大津市)1日午前0時15分、大黒堂で大般若(だいはんにゃ)祈願法要。6時、根本中堂でお朝事。9時半、国祷(こくとう)会と護摩供。10時半、修正会(3日まで)。午後1時、護摩祈願(2、3日は午前10時と午後1時)。

◇近江神宮(同)1日午前0時、新年初太鼓と歳旦祭。7時2分、日の出遥拝式。11日はかるた名人位クイーン位決定戦。5、12、13日の午前10時、高松宮記念杯全国競技かるた大会。15日午前10時、古神札焼納祭。

◇日吉大社(同)1日午前0時、新春一番祈とう。5時、歳旦祭大戸開神事。西本宮本殿の扉が開き、片山九郎右衛門社中の能「翁」、東本宮では謡曲「四海波」を奉納。お神酒の授与も。

◇三井寺=園城寺(同)1日午前5時、観音堂で初祈とう。8日午前10時、金堂で仁王会。11時、事務所2階講堂で寒中説法。芋がゆ接待。

◇石山寺(同)1日午前0時、開門。4時、本堂で香水加持法要。1~3日午後1時、修正会。1日は入山無料(2、3日は午前8時開門)。

◇立木観音(同)31日午前9時~1日午後10時、元旦修正会法要。1~7日元旦会。8~31日初立木会。

 それぞれ祈願を受け付ける。

◇建部大社(同)1日午前0時、初太鼓と大かがり火。5時、元旦祭。7時、岩戸開き伊勢神楽奉納。

 1、2日は神酒と甘酒の接待。

◇西教寺(同)1日午前6時、本堂で修正会。

◇岩間寺(同)1日の入山は無料。初観音は17日。

◇御上神社(野洲市)カウントダウンで新年を迎え、1日午前0時と同時に花火を打ち上げる。

 7時、歳旦祭。甘酒接待は大みそかから。

◇兵主大社(同)1日午前0時、歳旦祭。3日午前10時から元始祭、午後2時から神酒とふなずしの接待(500人)。

 1~3日に書き初め(無料)。三が日は庭園拝観無料。

◇日牟禮八幡宮(近江八幡市)1日午前0時、新年報鼓。6時、歳旦祭。

 2日午前10時、初湯立て神楽。3日午前11時、御田祭。

◇長命寺(同)1~3日午前8時、修正会。

◇賀茂神社(同)1日午前0時、新年初太鼓、若水取り式。賀茂睦月粥の振る舞い。

 3日午前9時、交通安全祈願大祭。7日午前10時、弓初め祭。12日午後1時、新年馬乗り初め式。

◇沙沙貴神社(同)1日午前0時、神幸流初太鼓。7時、歳旦祭。2日午前8時、厄よけ祈とう祭。

 3日午前8時、交通安全祈とう祭。境内のロウバイが見頃。

◇太郎坊宮(東近江市)1日午前5時、歳旦祭。連日、参集殿の神殿で神楽奉納、甘酒(100円)もある。

◇石馬寺(同)1日午前0時、修正会。

◇多賀大社(多賀町)1日午前0時、歳旦祭。3日午前11時、翁始式で能「翁」など奉納。1~6日は賀状展。

◇県護国神社(彦根市)1日午前0時、県遺族会平和祈願祭。11時、歳旦祭。1~3日はお神酒の接待。

 2日の御日供始め祭と3日の崇敬者新年祈願祭は、ともに午前11時から。

◇荒神山神社(同)1日午前9時、元旦祭と祈とう始め。3日まで白酒の接待。

◇北野神社(同)1日午前7時、元旦祭。8時、お守り焼納式。

◇白鬚神社(高島市)1日午前0時、破魔矢など授与。7時歳旦祭。3日午後3時ごろから鏡開き。

◇海津天神社(同)1日午前0時、歳旦祭。9時から合格祈願や厄除けなどの祈とう。

 一字書きの奉納。お神酒や甘酒の接待も。

 

引用元:京都新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191231-00210454-kyt-l25