わら縄やナンテンなどで作られた受験お守り「すべらない輪」

受験シーズンに合わせ、岐阜県高山市久々野町のひだ桃源郷くぐの観光協会は、雪道の滑り止めで靴に巻くわら縄などで作った合格祈願のお守り「すべらない輪」を販売している。

お守りは、地元農家が仕上げたわら縄のほかにも、験担ぎが盛りだくさん。

ナンテンは「難を転じる」に加え、実がこぼれても「何点も取れる」。木の札は「合格」の五角形、素材はアスナロで「あすは大学生、高校生になろう」に通じる。

すべらない輪は、久々野八幡神社(同町久々野)で祈とうを受けた。

久々野多目的センター「虹流館(こうりゅうかん)くぐの」(同町無数河)などで販売する。

限定200個で、価格は1個600円(税込み)。

問い合わせは同観光協会、電話0577(52)2270。

 

引用元:岐阜新聞Web
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200105-00204240-gifuweb-l21